HOME>記事一覧>家族葬と一般葬のメリットについて知るための基礎知識

目次

家族葬のメリット

葬儀会場

埼玉には都市部とそうでない地域がありますが、都市部の場合は「家族葬」と呼ばれる、少人数スタイルの葬儀が主流になっています。家族葬のメリットとしては、身内だけの小規模な葬儀になるため「あまり気を使わなくて済む」ということが挙げられるでしょう。それに大規模な葬儀のように大勢の参列者を相手にする必要がないので、気疲れすることもありません。さらに葬儀費用に関しては、「参列者の数が少ない分だけ安くできる」ということメリットもあると言えます。そのため、葬儀にかかる費用を少し節約したいという場合も、家族葬を検討してみるとよいでしょう。

一般葬のメリット

「一般葬」というのは、従来の大規模な葬儀のことであり、家族葬が増えてきた埼玉でもまだ根強い需要があると言えます。この一般葬を選ぶメリットとしては、「豪華な葬儀にすることができる」ということがまず挙げられるでしょう。一般葬は参列者が多いので費用が高くつくのですが、それでもやはり立派な式にしたいという場合に向いていると言えます。そして一般葬では、身内だけに限定する家族葬と違ってさまざまな立場の方を呼ぶことができるので、「一度に大勢の方とお別れができる」ということもメリットになります。

広告募集中